P3M観に行きました

映画館入り口に立てられたP3Mのパネル

24日の記事書いたあとであれなんですけど、その前日23日にP3M第4章を観に行ってました。同行してくれたひととせさんありがとう…。

観てきた

内容的にはやっぱり尺の関係か急ぎ足かなとも思ったんですが、ゆかりちゃんのアレとか(アレですよアレ)ゲーム原作にはないところが違和感なく入れてあるのはすごく良かったです面白かったです。

後半の戦闘シーンがすごくよくて、なんというか。この映画は結城理の一生なんだなって本当に思いました。「死ぬのってそんなに怖いこと?」と言ってた彼が、死を「怖くてあたりまえ」と言える世界。それがS.E.E.S.のいる世界で、そして最期はちゃんとみんなを視認してる。それがどれだけの救いか。

詳しい内容は是非劇場に足を運んでいただきたいものですが、自分はもう一度でも地元でレイトショーあたりで見て、月を見上げながら帰宅したいです。

ディスプレイに原画や色紙が飾られている

パネルとか原画とか興奮ものでした。

おぼんdeごはん

観た後はひととせさんが美味しいよと言ってた「おぼんdeごはん」にて鮪のお茶漬けを食べました↓

おぼんdeごはん、だし茶漬けのセット

そのときに初めてランダム色紙を開けたのですがお互いに主人公とゆかりちゃんが好きだったので大満足な結果に。

それぞれ主人公とゆかりが描かれた色紙
(ちなみに自分が引いたのは主人公です)

このあと帰宅し、救世主の祈り(GEオンリー)に向けて準備しようとしたんですが見事に爆睡して当日1時起き…ペーパー用意できなかったのはこういう事情でもございました…計画的に生きたい!(毎日言ってる)

ちなみに

24日の打ち上げ直前に新宿で大きな広告パネルを撮りました。必死でした(笑)↓

新宿駅通路にあった巨大なP3M広告。S.E.E.S.のメンバーが描かれている。

あー楽しい週末だったなあ。

337(さみな)

ゲームしたり海外ドラマ観たり絵を描いてる。作品の転載、複製、改変を禁止。Repost is prohibited.

نموذج الاتصال